• ブログ

    氣になったことや学んだことなど、さまざまなことをお知らせしていきます。

    私たちが見ている景色は音に変換できます。 すると日常聴いている音に色があることに気付きます。 そう、私たちが発する「言葉」です。綺麗な色もあれば汚い色もある。 心に抵抗なく入り込む音もあれば、心を乱す音もあるのです。
    2018年9月21日のブログ「見るということ」の回で、スコトーマと目標設定について書きました。 例えば、不安な気持ちに集中していたら、不安なものに関係する情報を脳が選んでしまい、望ましくない現実が起こりますから、どのような状況にあっても、「今のままの自分にはやってこないような未来」を勇氣をもって選択すると、信念が大きく変わり思い込みが外れ、ゴールの達成に関係のないものは見えなくなっていき、自分が望むこと、やりたいことをじっくり意識して、それを余裕をもって、繰り返し「自らが体験する」ことができるようになるということでした。 逆に自分を制限する感情があるおかげで、自分を再確認すること...
    先日5月30日に、東京エイトスターダイヤモンド様にて、メタトロンと齋藤慶太さんのキネシオロジーのコラボセミナーを行いました。 会場でご覧になられた方は、次の動画を見れば当日の測定スピードが、如何に異常な速さだったのかご理解いただけると思います。 通常は速度設定は、遅いと速いの中間より遅い方で設定してあります。当日も設定を変えていませんし、不審に思い測定後再確認してあります。もちろん設定は変わっていませんでした。 しかし、実際には目にも止まらぬ高速スピードで測定し続け、遺伝子レベルまで何度も測定を繰り返したにもかかわらず、あっという間に測定が終わったのです。 この下の動画は、その時...
    More Posts
    All Posts
    ×